12/30
12/22
12/22
12/07
12/07
11月第5週 #エノキ (番組ブログ)
12/07
11/21
11/13
11月第2週 #良良し (番組ブログ)
11/10
11/02

放送は、エリア内ではカーラジオなど、普通のラジオで聞くことができます。京丹後市の魅力と地域情報をつたえる番組を届けます。
>>局の詳細はこちらから

特定非営利活動法人
京丹後コミュニティ放送

〒627-0011
京都府京丹後市峰山町丹波825-1
TEL.0772-62-7941
FAX.0772-62-7945
  • カテゴリ その他 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

10月第2週番外編 #どうきん

執筆 : 
fm-tango794 2017-11-2 2:40
みなさんこんにちは!
 
イブニング794 水曜日担当のヒビキです
 
毎週お届けしている「丹後ものしりコーナー」♪彡
 
毎月第1・3・5週は「丹後の自然・いきもの図鑑」ということで、
丹後で生息している植物や生き物を毎回1つピックアップ!!
 
毎月第2・4週は「丹後のおさかな方言辞典」ということで、
丹後地方で使われているなかなか珍しいお魚方言の呼び方を毎回ご紹介しています!!
 
さて今回は、10月第2週にお届けした「丹後のおさかな方言辞典」の追加ブログです!!
 
 
で、前回は「ひらご」の写真だけでしたが、今回「どうきん」をゲットしたということで
「どうきん」の写真をアップしたいと思います
 
 
「どうきん」は「ウルメイワシ」のお魚方言です!!
いわしの中でもなかなか漁獲量の少ないいわしでございますよ!!
「ひらご」と比べると小さいですよね〜
 
ちなみに前回も載せましたけど「ひらご(マイワシ)」の写真はこちら!!
 
隣に置いてるたばこやボールペンの大きさと比べてもらうと
大きさは分かってもらえるんじゃないでしょうか?
 
というわけで今回はゆずさんから届いた「どうきん」の写真でした!!
では次回もお楽しみに☆彡
  • fm-tango794さんのブログを読む
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1250)

10月第4週 #てんぐ

執筆 : 
fm-tango794 2017-11-1 1:30
みなさんこんにちは!
 
イブニング794 水曜日担当のヒビキです
 
毎週お届けしている「丹後ものしりコーナー」♪彡
 
毎月第1・3・5週は「丹後の自然・いきもの図鑑」ということで、
丹後で生息している植物や生き物を毎回1つピックアップ!!
 
毎月第2・4週は「丹後のおさかな方言辞典」ということで、
丹後地方で使われているなかなか珍しいお魚方言の呼び方を毎回ご紹介しています!!
 
さて今回は、10月第4週「丹後のおさかな方言辞典」のブログです!!
 
「丹後のおさかな方言」を毎回教えてくれるのは、
丹後の漁港を毎日巡り続けて40年の寿司職人「ゆずさん」
 
今回は「てんぐ」と呼ばれるお魚をご紹介!!
「ばれん」や「びょうぶ」とも呼ばれるそうなんですが・・・
正面から見ると「てんぐ」のようで、背びれは「びょうぶ」のようだとか…
 
そんな先週の放送は聞いていただけましたか?
 
「てんぐ」は「バショウカジキ」の丹後方言でした!!
 
というわけでゆずさんから届いた「てんぐ」の写真です!!
 
塩と比べるとかなり大きいことが分かりますね〜
 
で、これが噂の正面写真
 
なかなかの迫力ですね〜!!
 
ちなみに刺身やステーキにすると美味しいんだそうですよ!!
結構安価なのでお魚屋さんで見かけたらぜひ買って食べてみてください!!
 
そんな「てんぐ」!!ぜひみなさんに教えてあげてくださいね!!
では次回もお楽しみに☆彡
  • fm-tango794さんのブログを読む
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1120)

9月第4週 #四十

執筆 : 
fm-tango794 2017-10-30 1:40
みなさんこんにちは!
 
イブニング794 水曜日担当のヒビキです
 
毎週お届けしている「丹後ものしりコーナー」♪彡
 
毎月第1・3・5週は「丹後の自然・いきもの図鑑」ということで、
丹後で生息している植物や生き物を毎回1つピックアップ!!
 
毎月第2・4週は「丹後のおさかな方言辞典」ということで、
丹後地方で使われているなかなか珍しいお魚方言の呼び方を毎回ご紹介しています!!
 
さて今回は、9月第4週の写真が届いたので「丹後のおさかな方言辞典」のブログをば。
 
「丹後のおさかな方言」を毎回教えてくれるのは、
丹後の漁港を毎日巡り続けて40年の寿司職人「ゆずさん」
 
前回の「三久(39)」に続いて()今回は「四十」と呼ばれる魚を紹介してくださいました!!
 
放送は聞いていただけましたか?
 
「四十」は「アイナメ」の丹後方言でした!!
 
ちなみに、丹後では「四十」と書きますが
全国的な方言は、同じ読み方で「始終」と書くんだそうです!!
もしかしたら漁港で簡単に書くために「四十」と書き換えたのかもしれませんね〜()
 
というわけでゆずさんから届いた四十の写真です!!
 
大きいのはうす造りで食べるような刺身で食べたり
普通のサイズは焼き魚で食べると超おいしくてオススメですね!!
ちなみに、焼き魚では丹後でもベスト5に入るくらいなんだそうです!!
なかなかレアなので見つけたら迷わず「買い」です!!
というわけでこの時期に脂ののった「四十」!!
ぜひみなさんに教えてあげてくださいね!!
では次回もお楽しみに☆彡
  • fm-tango794さんのブログを読む
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1079)

10月第3週 #ムベ

執筆 : 
fm-tango794 2017-10-26 2:20
みなさんこんにちは!
 
イブニング794 水曜日担当のヒビキです
 
毎週お届けしている「丹後ものしりコーナー」♪彡
 
毎月第1・3・5週は「丹後の自然・いきもの図鑑」ということで、
丹後で生息している植物や生き物を毎回1つピックアップ!!
 
毎月第2・4週は「丹後のおさかな方言辞典」ということで、
丹後地方で使われているなかなか珍しいお魚方言の呼び方を
毎回ご紹介しています!!
 
さて今回は、10月第3週の写真が届いたので「丹後の自然・いきもの図鑑」のブログをば。
 
「丹後の自然・いきもの図鑑」を毎回教えてくれるのは
山陰海岸ジオパーク脅鏝認ガイド「松尾秀行さん」
 
この時期に美味しい「アケビ」の親戚!!「ムベ」をご紹介していただきました!!
「ムベ」ってみなさん聞いたことあります?
天地天皇が「ムベなるかな」と言って名付けた「ムベ」
 
「ムベ」のお話は本編を聞いていただいたと思い込み…()
ここでは実際にどんな木・実なのか、松尾さんから届いた写真を載せたいと思います!!
 
ムベ
 
 
本編で紹介している場所に行って、ぜひ散策してみてくださいね♪彡
では次回もお楽しみに☆彡
  • fm-tango794さんのブログを読む
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1039)

7月第2週番外編 #ごろう

執筆 : 
fm-tango794 2017-10-16 10:50
みなさんこんにちは!
 
イブニング794 水曜日担当のヒビキです
 
毎週お届けしている「丹後ものしりコーナー」♪彡
 
毎月第1・3・5週は「丹後の自然・いきもの図鑑」ということで、
丹後で生息している植物や生き物を毎回1つピックアップ!!
 
毎月第2・4週は「丹後のおさかな方言辞典」ということで、
丹後地方で使われているなかなか珍しいお魚方言の呼び方を毎回ご紹介しています!!
 
さて今回は、7月第2週にお届けした「丹後のおさかな方言辞典」の番外編的追加ブログです!!
 
 
で、今回は「たかば・ころば」が「ごろう」になる瞬間をなんとゆずさんが激写!!
ちなみに「たかば・ころば」は「イシダイ」で、ごろうは「イシダイ」のシマ模様が無くなったものなんですね!!
 
そんなシマが無くなる瞬間の写真がこちら!!
 
こんな風にシマが消えてくんですよ!!
小さいときは黄色と黒のシマで大きくなると白と黒のシマ、
さらに大きくなるとシマ模様が消えていく・・・
不思議ですよね〜
魚っておもしろい!!
 
というわけで今回はゆずさんから届いた「ごろう」に変身中()の写真でした!!
では次回もお楽しみに☆彡
  • fm-tango794さんのブログを読む
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1113)

10月第2週 #たれ・ひらご・どうきん

執筆 : 
fm-tango794 2017-10-16 10:10
みなさんこんにちは!
 
イブニング794 水曜日担当のヒビキです
 
毎週お届けしている「丹後ものしりコーナー」♪彡
 
毎月第1・3・5週は「丹後の自然・いきもの図鑑」ということで、
丹後で生息している植物や生き物を毎回1つピックアップ!!
 
毎月第2・4週は「丹後のおさかな方言辞典」ということで、
丹後地方で使われているなかなか珍しいお魚方言の呼び方を毎回ご紹介しています!!
 
さて今回は、10月第2週「丹後のおさかな方言辞典」のブログです!!
 
「丹後のおさかな方言」を毎回教えてくれるのは、
丹後の漁港を毎日巡り続けて40年の寿司職人「ゆずさん」
 
今回は「たれ・ひらご・どうきん」と呼ばれるお魚をご紹介!!
この魚は同じ仲間だけどそれぞれ違う魚なんです!!
ちなみに「たれ」は「たれくち」、「ひらご」は「まいよ」「きんたる」とも言うんですよ!!
先週の放送は聞いていただけましたか?
 
「たれ・たれくち」は「カタクチイワシ」
「ひらご」「まいよ」「きんたる」は「マイワシ」
「どうきん」は「ウルメイワシ」の丹後方言でした!!
 
「きんたるいわし」は天橋立・阿蘇海の昔話もあるので知ってる人は多いかもしれませんね
 
というわけでゆずさんから届いた「ひらご」の写真です!!
 
 
 
焼いたり干したり煮たり刺身にしたりと、
美味しい時期に突入した「たれ・ひらご・どうきん」
ぜひみなさんに教えてあげてくださいね!!
では次回もお楽しみに☆彡
  • fm-tango794さんのブログを読む
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1221)

9月第3週 #ウラナミシジミ

執筆 : 
fm-tango794 2017-10-9 1:30
みなさんこんにちは!
 
イブニング794 水曜日担当のヒビキです
 
毎週お届けしている「丹後ものしりコーナー」♪彡
 
毎月第1・3・5週は「丹後の自然・いきもの図鑑」ということで、
丹後で生息している植物や生き物を毎回1つピックアップ!!
 
毎月第2・4週は「丹後のおさかな方言辞典」ということで、
丹後地方で使われているなかなか珍しいお魚方言の呼び方を
毎回ご紹介しています!!
 
さて今回は、9月第3週の写真が届いたので
山陰海岸ジオパーク脅鏝認ガイド 松尾秀行さんと一緒にお届けする
「丹後の自然・いきもの図鑑」のブログをば。
 
9月第3週はちっちゃなチョウチョ「シジミチョウ」の種類の中で
「ウラナミシジミ」をご紹介していただきました!!
 
「ウラナミシジミ」のお話は本編を聞いていただいたと思い込み…()
ここでは実際にどんなチョウチョなのか、
松尾さんから届いた写真を載せたいと思います!!
今回は松尾さんの標本コレクションからの写真です!!
 
ウラナミシジミ
(左上:オス表 右上:メス表 左下:オス裏 右下:メス裏)
 
 
では次回もお楽しみに☆彡
  • fm-tango794さんのブログを読む
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1196)

10月第1週 #アキアカネ

執筆 : 
fm-tango794 2017-10-9 1:20
みなさんこんにちは!
 
イブニング794 水曜日担当のヒビキです
 
毎週お届けしている「丹後ものしりコーナー」♪彡
 
毎月第1・3・5週は「丹後の自然・いきもの図鑑」ということで、
丹後で生息している植物や生き物を毎回1つピックアップ!!
 
毎月第2・4週は「丹後のおさかな方言辞典」ということで、
丹後地方で使われているなかなか珍しいお魚方言の呼び方を
毎回ご紹介しています!!
 
さて今回は、10月第1週ということで
山陰海岸ジオパーク脅鏝認ガイド 松尾秀行さんと一緒にお届けする
「丹後の自然・いきもの図鑑」
 
丹後でもよく見る(昔よく見た?)「アカトンボ」の種類の中で
「アキアカネ」をご紹介していただきました!!
 
「アキアカネ」のお話は本編を聞いていただいたと思い込み…()
ここでは実際にどんなトンボなのか、
松尾さんから届いた写真を載せたいと思います!!
 
 
アキアカネのオス
 
 
アキアカネの交尾
 
昔よりは見なくなったけどモチロン今でも飛んでる「アキアカネ」
ぜひ稲を刈った後の田んぼなど散策してみてくださいね♪彡
 
では次回もお楽しみに☆彡
  • fm-tango794さんのブログを読む
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1107)

9月第2週 #三久

執筆 : 
fm-tango794 2017-9-19 8:30
みなさんこんにちは!
 
イブニング794 水曜日担当のヒビキです
 
毎週お届けしている「丹後ものしりコーナー」♪彡
 
毎月第1・3・5週は「丹後の自然・いきもの図鑑」ということで、
丹後で生息している植物や生き物を毎回1つピックアップ!!
 
毎月第2・4週は「丹後のおさかな方言辞典」ということで、
丹後地方で使われているなかなか珍しいお魚方言の呼び方を毎回ご紹介しています!!
 
さて今回は、9月の第2週「丹後のおさかな方言辞典」のブログです!!
 
「丹後のおさかな方言」を毎回教えてくれるのは、
丹後の漁港を毎日巡り続けて40年の寿司職人「ゆずさん」
 
今回は「三久」と呼ばれる高級魚を紹介してくださいました!!
 
放送は聞いていただけましたか?
今回は丹後の文化や少し余談も混じりながらの放送でした(^^;
 
そして奥大野に残るこの魚の方言の由来!?本当なんでしょうか?()
 
「三久」は「シロサバフグ」の丹後方言でした!!
 
というわけでゆずさんから届いた三久の写真です!!



 
この時期にから揚げにしたら美味しい「三久」
フグなので調理してあるのをお店で見つけたらぜひご購入を!!
 
そしてぜひみなさんに教えてあげてくださいね!!
では次回もお楽しみに☆彡
  • fm-tango794さんのブログを読む
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1405)

8月第5週 #オオルリボシヤンマ

執筆 : 
fm-tango794 2017-8-31 10:50
みなさんこんにちは!
 
イブニング794 水曜日担当のヒビキです
 
毎週お届けしている「丹後ものしりコーナー」♪彡
 
毎月第1・3・5週は「丹後の自然・いきもの図鑑」ということで、
丹後で生息している植物や生き物を毎回1つピックアップ!!
 
毎月第2・4週は「丹後のおさかな方言辞典」ということで、
丹後地方で使われているなかなか珍しいお魚方言の呼び方を
毎回ご紹介しています!!
 
なんですが、8月は第2・第3週を体調不良でお休みしてしまいました(>_<)
番組は今週2本立てで放送したので、再放送も2本立てで聞いてくださいm(_ _)m
 
さて今回後半は、通常通りの第5週分ということで
山陰海岸ジオパーク脅鏝認ガイド 松尾秀行さんと一緒にお届けする
「丹後の自然・いきもの図鑑」
 
日本で一番大きな「ヤンマ(オニヤンマなど)」の種類の中で
「オオルリボシヤンマ」をご紹介していただきました!!
 
「オオルリボシヤンマ」のお話は本編を聞いていただいたと思い込み…()
ここでは実際にどんなトンボなのか、
松尾さんから届いた写真を載せたいと思います!!
 
オオルリボシヤンマのオス
 
オオルリボシヤンマのメス
 
松尾さんが持っているオオルリボシヤンマの標本
 
 
  
再放送は土曜日の朝8時からの「イブニング794総集編」でお届けします!!
この写真を見つつ聞いていただけたら嬉しいです♪
そして、本編でご紹介している場所に行って、ぜひ散策してみてくださいね♪彡
 
では次回もお楽しみに☆彡
  • fm-tango794さんのブログを読む
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1562)